機械翻訳

企業が成長するに従って、対応すべき言語は増大します。 企業が拡大すれば、制作されるコンテンツの量も非常に速いペースで増加します。 その一方で、増え続ける需要に対して、常に十分な予算を捻出することは困難です。 しかしながら、コストと量の両方の限界を克服するソリューションがあります。

機械翻訳(MT)という言葉をお聞きになったことはありませんか。 簡単に言えばGoogle翻訳のようなものですが、その処理はより高度で、目的に応じた数多くのエンジンが存在します。 適切なPEMT(Post-Edited Machine Translation:機械翻訳後編集)処理を行えば、より迅速なターンアラウンドと大幅なコスト削減を実現できます。ただし、これは特定の技術内容、特定のアプリケーション、特定の言語と特定の品質条件下に限ります。

機械翻訳の恩恵を受けるには、予算を管理し、十分な品質を維持し、業務目的を達成するためのソリューションを提案できる、信頼できるパートナーが必要です。

ATLは、業界の特殊性と各企業の特色と要件に合わせた幅広い機械翻訳ソリューションをプロサウンド/オーディオ製品メーカーに提供します。